大空への軌跡 ―never give up―
tsukame.exblog.jp

エアラインパイロットを目指してます!はっきり言って今はどん底です。。。でもいつか,絶対どん底から這い上がって,空を飛んでみせます!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
お気に入りリンク

<   2005年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧
すごいよ!Rさん!!
お昼は学校の時間が空いていたので,沖縄出身の先輩Rさんと一緒に,

学校近くの食堂に行きました。

Rさんは俺と同じ学科だったんだけど,今年学校を辞めてしまったんです。

すごくいい先輩で,俺の面倒もよく見てくれたし,悩みも相談できるいい先輩でした。

Rさんが学校を辞めて半年,なかなか連絡が取れなかったので心配でした。

それが,急遽,今日一緒にご飯を食べることになったんです。
a0050205_1505855.jpg

Rさんは相変わらずで,ホントに楽しいランチタイムを過ごせました。

今は,夜は居酒屋でバイトをした後,朝はホテルで朝食を作るバイトをしてるそうです。

なので,今日は貴重な睡眠時間を削って一緒にご飯を食べてくれてたんです。

その優しさに感動しました。

学生時代の思い出や,お互いの近況で話が盛り上がっていくなかで,Rさんには,

「料理人になる」という夢があることを教えてくれました。

今はバイトの中で料理を勉強しているけれど,いつか資格を取って,自分でお店を

開くんだそうです。学校を辞めるって聞いた時は,これから何をしていくのか,

人生を駄目にしないかすごく心配でしたが,Rさんには料理人になるっていう,

すっごい大きな夢があることを知って,

「やっぱりRさんだ!!しっかりしてるんだな!!すげーよ,Rさん!!」

って,かなり尊敬しました。

Rさんなら,絶対いい料理人になって,料理で人を幸せにしていけるって思いました。

Rさん,がんばれーーーー!!!
[PR]
by norisky787 | 2005-10-27 23:59 | 普段の日記
機長が手を振ってくれた!!
2年前のちょうどこの時期,飛行機を見るために信州まつもと空港に行きました。

その頃はまだ「松本空港」と呼ばれていて,1日の離発着回数はたったの6回だけ。

この空港は,滑走路に並行しているフェンスの横から飛行機が見れるため,

着陸した飛行機の逆噴射の音が,ホントにすぐ近くで聞けます。

その日は,偶然,MD-87が着陸した瞬間でした。

滑走路の末端でくるっとUターンして,エプロン(駐機場)に戻るMD-87。

だんだん近づいてきます。僕は両手で大きく手を振ってみました。

なんとそのとき,コクピットから白いグローブをはめた機長が手を振ってくれたのです。

あのときの感動は,今になっても鮮明に覚えています。

「かっこいい!!絶対パイロットになってやるぅぅ!!」って思った瞬間でしたね。

パイロットは,無事故で目的地まで運航するというだけでなく,多くの人に夢と希望

を与えていける。そんなパイロットになりたいです。
[PR]
by norisky787 | 2005-10-24 18:01 | 思い出
アクセス解析