大空への軌跡 ―never give up―
tsukame.exblog.jp

エアラインパイロットを目指してます!はっきり言って今はどん底です。。。でもいつか,絶対どん底から這い上がって,空を飛んでみせます!
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お気に入りリンク

カテゴリ:料理( 1 )
ゴーヤーちゃんぷるー
実家から「ゴーヤー」が送られてきました。
やっぱ本場のゴーヤーはでかい。この時期なのにこの大きさ。
夏になったら,もっと長く太くなるから驚きです。

ってことで早速ゴーヤーを使った料理を作ってみよう。
ゴーヤーと言えば,やっぱり「ゴーヤーちゃんぷるー」でしょー!!
a0050205_21175113.jpg
今日使うのは2本のみ。
まずゴーヤーを水で洗って,半分に切ります。
a0050205_21191022.jpg
次にゴーヤーの中にある白い部分をスプーンで取り除きます。
この白い部分が「苦くなるもと」なので,ちょっとシンドイけどがんばる。
目標は白い部分が完全になくなり,緑色が見えるまで。
a0050205_21193196.jpg
↑こんな感じ。
次はゴーヤーを切ります。
このとき気をつけることは「太く切らない」ということ。
太くなる分,苦味がUPするからね。できるだけ細く切ります。大体2~3ミリ。
a0050205_21195692.jpg
a0050205_21182533.jpg
一方で,豚肉の下ごしらえをします。
脂が多い方が良いという人はそのまま炒めても構わないんですが,
ここは健康を考えて,一度沸騰したお湯に入れて脂をとります。
お湯に入れると,こんなに脂が取れました。
(写真のナベの中の肌色は,全部脂です。豚肉は泡で見えません)
a0050205_21202649.jpg
そして,いよいよフライパンで炒めます。
豚肉,ゴーヤーの順で炒めて行きます。味付けは「ほんだし」を使いました。
シンナリしてきたら,卵3つを溶いて入れます。木綿豆腐も入れます。
a0050205_2121031.jpg
大体できてきたら,塩と醤油で味を整えて出来上がり!!
a0050205_2121237.jpg
最後に皿に盛って「ゴーヤーちゃんぷるー」の完成です!!
おいしかったですよ!!
沖縄では,家庭によって色んな調理方法や味付けの工夫があるらしいのですが,
俺はお母さんからこの方法で習いました。
もっとおいしくなる方法があれば教えてくださいね。
[PR]
by norisky787 | 2006-04-14 21:16 | 料理
アクセス解析